ワンデーの人気の秘密

コンタクトをつけるレディ

今やカラコンを知らない人はいないと言ってもいいくらい、その人気は広まりつつあります。カラコンの中でも特に人気なのがワンデータイプです。ワンデーカラコンの魅力についてまとめてみました。

メガネを作るときの手順

メガネ

視力の悪い人が生活していく上で必要になってくるのがメガネです。普段はコンタクトをしている人も家に帰ればメガネに切り替える人がほとんどでしょう。メガネを作る時には手順があるので、初めてメガネを作る時は参考にしてみてください。

自分に似合うメガネ選び

男性

いざメガネを購入しようと思ったら、メガネの種類が多すぎて困ってしまうかもしれません。そこで、自分に似合うメガネの選び方のポイントをご紹介していきたいと思います。

目立たないカラコンの特徴

カラコン

最近のカラコンは色やデザインのバリエーションがかなり豊富なので、どんなカラコンにしようか悩みどころです。カラコン選びに悩んだら、まずはどのシーンで使用するのか考えてみましょう。学校や仕事場につけて行くのであればナチュラルなタイプがいいでしょうし、コスプレで使用するのであれば発色が良くてキャラクターのイメージに合ったカラコンを選ぶ必要があります。初めてカラコンを購入するという人は、できるだけナチュラルなタイプがおすすめです。いきなり派手な色のカラコンをつけると不自然に見えてしまうかもしれません。ナチュラルなカラコンを選ぶコツとしては、フチのないデザインを選ぶことです。より馴染むフチなしにズームインしてみましょう。フチありのタイプは瞳の印象が強くなりますが、フチなしタイプは瞳に馴染むので自然に見えます。そして、カラコンの色も重要です。ナチュラルの王道はブラウンやブラックです。日本人の瞳の色に近い色を選ぶことでナチュラルに見えるでしょう。また、カラコンのサイズ選びにも気を付けましょう。日本人の黒目のサイズはだいたい12.5mmくらいと言われています。カラコンのサイズが多きすぎると不自然に見えてしまうので、黒目より少し大きいくらいがベストです。可愛く見える瞳の黄金比は「白目:黒目:白目=1:2:1」とされています。13mm~13.5mmくらいのサイズが一番自然で可愛見えるので覚えておくと良いでしょう。人それぞれ黒目の色も違いますし黒目のサイズも異なるので、自分の目に合うのはどんなカラコンなのか事前に調べておくと良いでしょう。